メインビジュアル:マンション管理組合の皆様へバルコニー手すり交換・改修工事 メインビジュアル:マンション管理組合の皆様へバルコニー手すり交換・改修工事
  • アイコン:チェック メーカー直接取引
  • アイコン:チェック 中間マージンなし

バルコニー・ベランダの
「アルミ手すり」
特別価格でご提供します。

創業400年以上、売上高1200億円以上の
建材商社・野原グループが培った
ネットワークの強みを生かした調達力で、
特定の製品に偏らない中立な立場から
最新のアルミ手すりを
中間マージンなしの
低価格でご提供いたします。

スチール製手すりの劣化を放置すると危険
大規模修繕工事に合わせ
アルミ製に交換しよう!

  • イメージ写真:バルコニー
  • イメージ写真:バルコニー

高経年マンションで一般的に使われているバルコニーやベランダ、共用廊下のスチール製の手すりを
大規模修繕工事に合わせ安全性や意匠性を考慮したアルミ製の手すりに交換するケースが急増しています。
サビが発生したスチール製の手すりをそのまま放置すると、
接合部から雨水がコンクリート内側に浸入入して強度が低下し、手すりが脱落するなどの危険性が指摘されています。

アルミ手すりでマンションの
外観がガラッと変わる
デザインやカラーは
お好みにあわせて!

アルミ手すりは耐久性・耐候性に優れ、デザインや色も豊富。
安全性や建物イメージが格段にアップすることで資産価値の向上にもつながります。
カラーバリエーションも豊富ですので、お好みやマンションの外観に合わせて選ぶことが可能です。

  • イメージイラスト:格子タイプ
  • イメージイラスト:パネルタイプ
  • イメージイラスト:ガラスタイプ

その他、機能アップの
エクステリア商品を
豊富にご用意しています

  • 写真:バルコニー手すり バルコニー手すり
  • 写真:窓手すり 窓手すり
  • 写真:補助手すり 補助手すり
  • 写真:防風スクリーン 防風スクリーン
  • 写真:侵入防止フェンス 侵入防止フェンス
  • 写真:隔て板 隔て板

野原産業エンジニアリングでは
経験豊富な専門スタッフ
マンション管理組合の皆さまの
ご要望に合わせて最適な製品をご提案
いたします。

施工実績

CASE.01
埼玉県さいたま市

劣化したスチール製の手すりを
安全で耐久性の高いアルミ製に交換

  • 写真:施工前
  • 写真:施工後
ご相談内容

バルコニーの手すりの劣化にお悩みの埼玉県のマンション管理組合様からご相談を頂きました。

ご提案・施工内容
バルコニーのスチール製手すりをアルミ製に交換

現地調査をおこなったところベランダのスチール製手すりの劣化が激しく危険な状況であることが判明。
またベランダに干した衣類にサビがつく被害が生じているとのこと。そこでアルミ製の手すりへの交換を提案。安全で清潔な手すりに生まれ変わり意匠性も向上しました。

アルミ製の手すりは建物の延命にもつながる

スチール製の手すりはメンテンナンスをおこなっていても経年でサビが発生するため6年に1回といった周期で定期的に塗装をしなくてはなりません。これには費用と手間が掛かります。また、手すりのサビを放置するとコンクリートの接合部分から雨水が浸入してコンクリートを内部から破壊してしまいます。
アルミ製のサッシに交換することで耐久性も上がり建物の延命を図ることが可能になります。
野原産業エンジニアリングでは、耐久性や意匠性に優れたマンション用の最新アルミ手すりへの交換をご提案いたします。

よくある質問

見積りの取得方法を教えてください。

お見積費用は無料です。専門スタッフが現地調査の上、お見積りを提出いたしますので、ぜひ他社の価格と比較してください。また、詳しいことが分からないお客様には最適な改修プランをご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。

工事費用のおおよその額が知りたいのですが?

手すりの交換費用は戸数や工事内容によって異なりますのでお気軽にお問い合わせください。野原産業エンジニアリングではメーカー直接取引のネットワークにより中間マージンを排除した低価格を実現していますので、まずはお見積りでその低価格をご確認ください。

詳しい工事内容が決まっていないのですが?

野原産業エンジニアリングでは、経験豊富なスタッフが管理組合様のご要望やご予算にあわせ最適な改修プランをご提案いたします。
具体的な工事内容が定まっていない検討初期の段階で構いませんのでお気軽にご相談ください。

大規模修繕工事との関係について教えてください。

バルコニーの手すりの交換は大規模修繕工事の足場設置に合わせて実施したほうが効率的です。ただし、工事箇所によっては必ずしも同期間におこなう必要はありません。これまでの施工事例でも大規模修繕工事とは別の期間に手すりの改修工事を実施したケースが多数ございます。

理事会や修繕委員会のサポートをしてくれますか?

野原産業エンジニアリングでは、おかげさまで多数のマンション管理組合様からのご依頼をいただいております。経験豊富な専門スタッフが理事会や修繕委員会の皆さまのご負担を最小限にするためのサポートをさせていただきますので安心してご用命ください。

サービスの流れ

  • STEP1

    お見積り依頼
    ご相談・お問い合わせ

    アイコン:資料 相談する
  • STEP2

    マンション現地調査

    アイコン:調査

    専門スタッフが現地調査を行わせていただきます。(工種により短ければ30分程度、長くても数時間程度で終了します。)

  • STEP3

    仕入交渉・お見積り提出

    アイコン:交渉

    短期間で複数の仕入先メーカーへ金額交渉を行い、特定のメーカーに寄らない中立な立場から、最適な商材を最適な価格でご提供いたします。

  • STEP4

    予算の決定・工事説明会開催

    アイコン:説明会

    お住まいの居住者様に向けた工事説明会の開催の準備等も、私たちがお手伝いさせて頂きます。

  • STEP5

    工事の実施・お引き渡し

    アイコン:工事スタッフ

    経験豊富な改修専門スタッフにより、正確で丁寧な工事を行い、皆様へお引き渡しいたします。

  • STEP6

    アフターフォロー

    アイコン:アフターフォロー

    引渡し後のアフターフォローも迅速に対応いたします。

歴史ある野原グループが
提供する安心感

イメージ写真:改修工事 イメージ写真:改修工事

弊社野原産業エンジニアリング株式会社を擁する野原グループは、1598年創業。
400年以上の歴史があり、グループ全体での売上高は1200億円以上にのぼります。(2020年実績)
長年培ったノウハウによる高い工事品質と万全のアフターフォローで、
お客様の資産価値を高める改修工事をご提供します。

このほかマンション改修専科では
様々な工事や物品の手配が可能です。

  • イメージ写真:改修工事
  • イメージ写真:改修工事

長い歴史を持つ私たちだからこそ
できることがあります。
より安心・安全に改修工事ができるよう、
皆さまに寄り添います。
お困り・お悩みのことなど、
是非お気軽にご相談ください

TOP