メインビジュアル:マンション管理組合の皆様へ玄関ドア交換・改修工事 メインビジュアル:マンション管理組合の皆様へ玄関ドア交換・改修工事
  • アイコン:チェック メーカー直接取引
  • アイコン:チェック 中間マージンなし

「最新の玄関ドア」
特別価格でご提供します。

創業400年以上、売上高1200億円以上の
建材商社・野原グループが培った
ネットワークの強みを生かした調達力で、
特定の製品に偏らない中立な立場から
最新の玄関ドアを
中間マージンなしの
低価格でご提供いたします。

「玄関ドア」の塗装だけで、
その問題を解決できますか?
最新の玄関ドアに替えて
新築時以上の機能を!

  • イメージ写真:玄関ドア
  • イメージ写真:玄関ドア

例えば、大規模修繕工事のついでに劣化したスチール製の玄関ドアに
塗装を施しても「遮音性」や「断熱性」の向上は期待できません。
最新の玄関ドアに交換すれば、美観だけではなく
「遮音性」「断熱性」「防犯性」といった機能を現代の水準までアップグレードが可能です。
また、万一地震が起こった際の対震性も向上します。

玄関ドアの交換は意外と簡単!
例えば「カバー工法」なら
1ドアあたり2~3時間で
交換可能

玄関ドアの交換工事はお客さまが生活している中でおこなわれます。
野原産業エンジニアリングが培ったノウハウにより、
工事期間中の「騒音」や「粉塵」を最小限に抑える最新の工法で工事を実施いたします。

  • 施工写真

    カバー工法

    現在の玄関ドア枠の上に新しい枠をかぶせ、新しいドアを取り付ける最も多く採用されている改修工法です。

  • 施工写真

    ドアチェンジ工法

    ドア枠はそのまま残し、扉だけを取り替える改修工法です。

  • 施工写真

    引き抜き工法

    現在のドア枠を取り除き、新しいドア枠とドアに取り替える画期的な工法です。

野原産業エンジニアリングでは
経験豊富な専門スタッフ
マンション管理組合の皆さまの
ご要望に合わせて最適な製品をご提案
いたします。

施工実績

CASE.01
東京都台東区

各住戸の玄関ドア交換にあわせ
エントランスにオートロックシステムを導入

  • 写真:施工前
  • 写真:施工後
  • 写真:施工前
  • 写真:施工後
ご相談内容

玄関ドアの開閉に支障をきたしているほか、たびたび不審者の侵入が発生している台東区のマンション管理組合様からご相談を頂きました。

ご提案・施工内容
玄関ドア交換工事 43戸数/
エントランスにオートロックシステムを導入

現地調査をおこなったところ、各住戸の玄関ドアは塗装の剥がれやサビが原因で動作が重く体全体で押さないと開けることができない状況でした。
そこで軽い力で開閉できる最新の玄関ドアへの交換をご提案。また、玄関ドアの交換工事とあわせて、エントランスにオートロックシステムを新規設置することでマンション全体の防犯性を格段に向上することができました。

バリューアップ工事を総合的にご提案

築年数の経過したマンションは経年劣化の修繕だけでは時代とともに取り残されてしまいます。
今の時代のニーズを満たすためのバリューアップ工事を総合的に提案できるのが野原産業エンジニアリングの強みです。

お客様の声
イメージイラスト:お客様

玄関ドアを交換したことで開閉が以前より格段にスムーズになりました。
また、1ドア2ロックの防犯性の高い錠前に交換したことで空き巣などの心配が減りました。さらに防犯の面ではエントランスにオートロックを導入したことで押し売りや不審者などが勝手に館内に入れなくなり安心して暮らせるようになりました。
また新たに設置した自動ドアによって車イス利用者からは「楽に館内に出入りする事が出来るようになった!」と大変喜ばれています。
工事費用はかかりましたが、今回のリフォームでマンション全体の資産価値が高まり、マンション住戸の販売価格が以前より上がったので、結果には大変満足しています。

CASE.02
東京都大田区

劣化した玄関ドアを交換して
高齢者や小さなお子様でも楽々開閉を実現

  • 写真:施工前
  • 写真:施工後
ご相談内容

玄関ドアの経年劣化により開閉に支障が生じ動作が重くなっている大田区のマンション管理組合様からご相談を頂きました。

ご提案・施工内容
玄関ドア交換工事 22戸数

管理組合様から依頼を受け現地調査をおこなったところ、各住戸の玄関ドアは断熱性能が低いため長年結露を繰りかえした結果、ドアや枠に腐食が生じ動作不良となっていることが判明。対策が急務なため、短工期かつ工事期間中の騒音や粉塵が少ないカバー工法での交換をご提案。最新の玄関ドアによりハンドルが「握り玉」から「プッシュプル」に変更され、軽い力で開閉できるようになり利便性が格段にアップしました。

高経年マンションに必要なバリアフリー化

建物の高経年化とともに住人の高齢化は進むため建物のバリアフリー化は欠かせません。最新の玄関ドアに交換することで扉の開閉が軽くなり小さなお子様や高齢者でも安心です。野原産業エンジニアリングではスロープ床の設置などマンション全体のバリアフリー化のご提案も可能です。

CASE.03
千葉県柏市

隙間風が生じていた玄関ドアを
断熱性能の高い扉に交換し光熱費を削減

  • 写真:施工前
  • 写真:施工後
ご相談内容

玄関ドアの動きが悪い、郵便ポストからの隙間風が気になる千葉県柏市のマンション管理組合様からご相談を頂きました。

ご提案・施工内容
玄関ドア交換工事 24戸数

現地は千葉県柏市にあるマンション。
調査に訪れたところ経年劣化による玄関ドアの開閉不良のほか、郵便ポストから隙間風が吹き込み日常生活に支障が生じていることが判明。
そこで断熱対策として、あえて郵便ポストがない仕様のドアへの交換をご提案。最新の玄関ドアにより、ドアの開閉動作が軽くなったほか、隙間風がなくなり断熱性能が大幅に向上しました。

エアコンの効きがよくなり電気代を削減

古いタイプの玄関ドアはスチールに塗装しただけで断熱性や遮音性は期待できません。玄関メーカーの最新製品では玄関ドアの断熱性能は格段に上がり、エアコンの効きが良くなることで光熱費の削減が可能です。野原産業エンジニアリングでは建築資材の調達力を生かし断熱性能の高い窓サッシへの交換など、断熱対策を総合的にご提案することが可能です。

よくある質問

見積りの取得方法を教えてください。

お見積費用は無料です。専門スタッフが現地調査の上、お見積りを提出いたしますので、ぜひ他社の価格と比較してください。また、詳しいことが分からないお客様には最適な改修プランをご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。

工事費用のおおよその額が知りたいのですが?

玄関ドアの交換費用は戸数や工事内容によって異なりますのでお気軽にお問い合わせください。野原産業エンジニアリングではメーカー直接取引のネットワークにより中間マージンを排除した低価格を実現していますので、まずはお見積りでその低価格をご確認ください。

詳しい工事内容が決まっていないのですが?

野原産業エンジニアリングでは、経験豊富なスタッフが管理組合様のご要望やご予算にあわせ最適な改修プランをご提案いたします。
具体的な工事内容が定まっていない検討初期の段階で構いませんのでお気軽にご相談ください。

補助金制度が利用できるのか教えてください。

建物の改修をおこなう際には地方自治体の補助金制度やリフォーム減税が適用できるケースがあります。野原産業エンジニアリングでは、マンション管理組合の皆さまの改修プランにあった補助金制度のご提案にも取り組んでおりますのでお気軽にご相談ください。

大規模修繕工事との関係について教えてください。

分譲マンションの各住戸の玄関ドアは共用部分となるため全戸一斉交換が原則ですが、玄関ドアの交換は必ずしも大規模修繕工事期間におこなう必要はありません。これまでの施工事例でも大規模修繕工事とは別の期間に工事を実施したケースが多数ございます。

理事会や修繕委員会のサポートをしてくれますか?

野原産業エンジニアリングでは、おかげさまで多数のマンション管理組合様からのご依頼をいただいております。経験豊富な専門スタッフが理事会や修繕委員会の皆さまのご負担を最小限にするためのサポートをさせていただきますので安心してご用命ください。

サービスの流れ

  • STEP1

    お見積り依頼
    ご相談・お問い合わせ

    アイコン:資料 相談する
  • STEP2

    マンション現地調査

    アイコン:調査

    専門スタッフが現地調査を行わせていただきます。(工種により短ければ30分程度、長くても数時間程度で終了します。)

  • STEP3

    仕入交渉・お見積り提出

    アイコン:交渉

    短期間で複数の仕入先メーカーへ金額交渉を行い、特定のメーカーに寄らない中立な立場から、最適な商材を最適な価格でご提供いたします。

  • STEP4

    予算の決定・工事説明会開催

    アイコン:説明会

    お住まいの居住者様に向けた工事説明会の開催の準備等も、私たちがお手伝いさせて頂きます。

  • STEP5

    工事の実施・お引き渡し

    アイコン:工事スタッフ

    経験豊富な改修専門スタッフにより、正確で丁寧な工事を行い、皆様へお引き渡しいたします。

  • STEP6

    アフターフォロー

    アイコン:アフターフォロー

    引渡し後のアフターフォローも迅速に対応いたします。

歴史ある野原グループが
提供する安心感

イメージ写真:改修工事 イメージ写真:改修工事

弊社野原産業エンジニアリング株式会社を擁する野原グループは、1598年創業。
400年以上の歴史があり、グループ全体での売上高は1200億円以上にのぼります。(2020年実績)
長年培ったノウハウによる高い工事品質と万全のアフターフォローで、
お客様の資産価値を高める改修工事をご提供します。

このほかマンション改修専科では
様々な工事や物品の手配が可能です。

  • イメージ写真:改修工事
  • イメージ写真:改修工事

長い歴史を持つ私たちだからこそ
できることがあります。
より安心・安全に改修工事ができるよう、
皆さまに寄り添います。
お困り・お悩みのことなど、
是非お気軽にご相談ください

TOP